Menu

塗装工事のご紹介

Home

塗装工事のご紹介

上條塗装の主な業務内容を紹介いたします

外壁塗装

外壁の素材に応じて的確な塗料を選定します。
丁寧な下地処理をする事で高い耐久性を実現しております。

外壁塗装の工事には住宅をきれいに見せる効果もあります。しかしそれだけでなく、外壁の塗装膜の性能を維持する事で、家の構造と寿命を長持ちさせること、ひいては資産価値を高めることも目的になります。

断熱、遮熱の素材を使う事で夏は涼しく、冬は暖かく。塗装だけでもこの様な効果を得られます。

内装塗装

室内の壁や天井はもちろん、木部、手すりや階段、ドアなど気になる所を塗装します。
木部ですと殆ど全ての箇所を塗装できます。

飲食店の方がカウンター等の塗装をご依頼をいただいたりもします。
仕上がりの高級感が全く違うプロの腕前を体感できると確信しております。

屋根塗装

紫外線・酸性雨に常にさらされる屋根は塗装劣化の激しい部分になります。

屋根にはカラベストやトタンなど様々な素材があります。
主に使われている塗料はフッ素樹脂、シリコン樹脂、ウレタン樹脂、アクリル樹脂の4種類ですが、最近はフッ素樹脂やシリコン樹脂が主流になっています。また、遮断熱塗料もよく用いられています。
これらの塗料を屋根の素材に合わせ使っていく事になります。

防水加工

屋根同様に痛みが激しくなりますと雨漏りの原因となります。

ウレタン防水・FRPによる防水工事により、漏水を解消します。
主に屋根に防水加工をする事で雨漏りを防ぐ効果がありますが、主に窓枠などのシーリングの打ち替え後、弾性系の塗料で施工するのが一般的です。

その他の施工例

車庫・駐車場・テラス・サッシ・霧よけ・倉庫など様々な場所にも対応しております。
現在気になっている塗装の事ならなんでもご相談下さい。

これまでの実績はこちら

上條塗装がこれまでに手がけてきた建物を確認できます。
是非ご覧になってみて下さい。